From北海道~「心の元気な創り方」

道産子オヤジ夢北泰平の「心の元気な創り方」

心を元気にするコツ!⑫~「無い」を「有る」に感じる事がプラス思考。

夢北泰平
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
夢北泰平
道産子オヤジ夢北泰平が皆さんの心の悩み、不安に対し、 立ち直れる様ヒントを綴っているブログです。 北海道から「心の元気な創り方」発信中です!

その「無い」は本当に無いですか?

心の中に「無い」と感じる事で不安を持ってしまうことがあります。

様々なケースがありますが、夢北はその「無い」って本当に「無い」事なのかって疑問です。

それは他人と比べてしまったり、気にしてしまう事が始まりである事が多く、

根拠もなく「劣っているような気がする」って判断してしまうケースが非常に多く

感じられるからです。

人は比べる事により、劣っていると感じたら、自分にも「有る」事を「無い」と判断しがち。

そんな時意識して欲しい心の持ち方を今回綴っていきます!

勝ち負けじゃない!

自分がやろうと決めた事、その事を進める段階で他人のレベルが気になる事があります。

その時点においては自分にも「有る」を感じているのですが、

「他人と比べてどうなのか?」と思った時、上や先に行っている人を探してしまい、

自分の「有るが感じられ難くなる」という事はよくある事。

どこかで「負けている」と感じた瞬間「諦め」を引き寄せている・・・。

そんな時意識して欲しい事、それは「勝ち負け」じゃない!って思う事が大切。

最初の意志を心に感じ続ける。

自分がやろうと決めた事、そこには自分の意志が大切な事は言うまでもありません。

だけど、「これで良いのか?」という疑問が沸き上がった時、自分の意志よりも、

他人の出来栄えが気になってしまう事はよくある事です。

しかし比べた所で、余計な迷いを生み出してしまうばかり。

人ってどうしても自分の出来を不安に感じてしまいますが、そんな時の為に必要な心構え、

それは最初にやろうと決めた意志を心に常に感じ続けようとする努力が大切。

「無い」を「有る」に

人って「無い」を感じ易く、「有る」に不安を感じ易いもの。

人と比べたり、情報に流されたりするうちに、自分に「有る」ものを不安として捉える・・・。

しかし、「無い」と感じた時「負け」ではないんですよね。

むしろ「無い」を感じたときこそ、「有る」ものを意識し伸ばそうとする事が

本当のプラス思考。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
夢北泰平
道産子オヤジ夢北泰平が皆さんの心の悩み、不安に対し、 立ち直れる様ヒントを綴っているブログです。 北海道から「心の元気な創り方」発信中です!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 道産子オヤジ夢北泰平の「心の元気な創り方」 , 2018 All Rights Reserved.