From北海道~「心の元気な創り方」

道産子オヤジ夢北泰平の「心の元気な創り方」

心を元気にするコツ~自分が立ち直れる言葉を持つ!

夢北泰平
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
夢北泰平
道産子オヤジ夢北泰平が皆さんの心の悩み、不安に対し、 立ち直れる様ヒントを綴っているブログです。 北海道から「心の元気な創り方」発信中です!

心がネガティブに占領されたときの備えありますか?

何が原因か解らないけれど、悪い方へばかりに気が向いてしまう事ってありますよね?

そうした時、人って連鎖的に悪い方向ばかりに気が向いてしまい、

余計な心配を引き寄せてしまうんですよね。

自分の中ではこのままではいけない!って気付いているのですが・・・

今回はそんなネガティブな感情に襲われた時の為に、普段から心掛ける事は必要ですよ!って話です。

どんなにポジティブな人だって、ネガティブな感情って芽生えてしまうものです。

悩みががなさそうな人、いつも明るく振舞っている人、そんな人にだってネガティブを感じてしまう

事って当たり前にあるものです。

ただ、そんな心の状況に出くわした時、「また来たな!」、「でも大丈夫!」って切り替える事が

出来る人が周りの人に「悩み、不安」を感じさせない人なんですね!

気の持ちよう、「気持ち」だけを感じていませんか?

「気のもちよう」で、心に受ける感じ方って随分と違ってきますが、

「気持ち」だけでは「悩み、不安」に太刀打ち出来ないものです。

「気持ち」=「自分が持っているもの」、でもそれだけで強いと確信できますか?

「悩み・不安」って中々手強く、そう簡単に忘れたり、切り替えたりする事は難しいもの。

じゃあどうすればいいんだろう?

気持ちだけではなく、備えるべきものがあります!

それは「心に力を与えてくれる言葉」。

自分の心が弱っていると感じ、どうしても元気がでない時、

自分を奮い立ったせる事が大事ですが、そんな時気持ちを後押ししてくれる

力こそ「心に力を与えてくれる言葉」。

「いざ」という時より、もっと頻繁に心にはネガティブを感じ易いもの。

だからこそ、その備えに「力を与えてくれる言葉」を持っていようとする心構えこそ大事。

自分が立ち直る為に必要だった言葉を探してみて下さい。

自分が元気になれる言葉って誰しもあるはず。

自分が頑張ってきた事の根底には、気持ちもそうだけど、逆に悩み、不安に対して、

向かおうとするきっかけになった言葉もきっとあったはず。

人それぞれ違うけれど、意識し、備えて欲しい。

それが心の力になるから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
夢北泰平
道産子オヤジ夢北泰平が皆さんの心の悩み、不安に対し、 立ち直れる様ヒントを綴っているブログです。 北海道から「心の元気な創り方」発信中です!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 道産子オヤジ夢北泰平の「心の元気な創り方」 , 2018 All Rights Reserved.